こんにちは!

1200時間ファスティング・フィニッシャーの藤原真寿美(ふじわらますみ)です!

はじめましての方はこちらから!

50日ファスティングの体験談についてはこちらのYoutube動画(←クリックするとYou Tubeに飛びます)からどうぞ!

 

・ファスティング=現代の断食。一定期間、専用ドリンクで過ごし、胃腸を休めデトックスすることです。

ファスティングとは、現代の断食です。断食というと、修行のイメージがありますが、ファスティングはファスティング専用のドリンクを飲んで過ごすので、無理なく安全に行うことができます。

ファスティング中は、ファスティング専用のドリンクを飲んで過ごし固形物を摂取しないため、胃腸を休めることができます。胃腸を休めることで消化に使われる体内酵素の無駄遣いを防ぐことができ、大事な体内酵素を代謝にまわすことができます。それにより、ファスティング中は集中して代謝を回すことができます。

ファスティングをすると「あらゆる不調が改善した!」などという方が多いのは、集中して代謝を回すことができ、血液をキレイにすることで細胞の隅々までいきわたり、本来の細胞の機能を取り戻すことができるからなのです。

・ファスティングで、デトックス効果、ダイエット効果などあらゆる不調がよくなりました。

ファスティングで得られる効果はたくさんあります。ファスティング2日目の後半~3日目あたりから、脂肪細胞が分解され始めます。脂肪細胞の中には、病原菌や有害ミネラル(水銀、アルミなど)が蓄積するという性質を持ちます。ですから、ファスティングを行って脂肪細胞が分解されることにより、身体の中に溜まった不必要な物質を効率的に排出することができます。有害ミネラル(水銀やアルミなど)や病原菌は身体の中に入ってこないことが一番ですが、現代社会の環境では、すべての有害なものを避けて過ごすことが不可能と言うに近く、もしできたとしてもとてもストレスがたまり、窮屈な人生になってしまいます。

身体の中に入れないことを意識することも大事ですが、それと合わせてしっかり排出する、つまりデトックスするということが重要になって来ます。現代人にファスティングの習慣は必要不可欠であると考えています。

・ファスティングの最大の注意点。水だけを飲んで過ごす水断食は絶対にやめましょう。

やってはいけないファスティングランキング ワースト1は「水断食」です。絶対に行わないようにしましょう(私も中学生の時に誤った判断で行い、大変なことになりました)。私達が生活していく上で、食べ物から栄養を摂取するということは大事ですよね。水だけで断食を行ってしまうと、必要な筋肉などから減っていってしまい、リバウンドもしやすく、大変危険です。かと言って、ファスティングにつかうドリンクは何でも良いかと言うとそうでもありません。ファスティング中は、集中的に代謝をまわすので、代謝を回すために必要なビタミンやミネラル、L-カルニチンなどの栄養素がとても大事になってきます。せっかくやるなら、ファスティングに最適なドリンクで行い、ファスティングの恩恵を最大限に受けられる方が良いですよね。ですから、実績のあるファスティング専用のドリンクで行うようにしましょう。