こんにちは!

 

1200時間ファスティング・フィニッシャーの藤原真寿美(ふじわらますみ)です!

はじめましての方はこちらから!

50日ファスティングの体験談についてはこちらのYoutube動画(←クリックするとYou Tubeに飛びます)からどうぞ!

・1日だけファスティングをすると、少食効果や胃腸休息効果が期待できます。

ファスティングは3日間や7日間などの印象がありますよね。

 

ただ、1日だけのファスティングであっても、身体にとっていい効果が期待できます。

 

一つは少食効果。

 

 

1日であっても、消化にエネルギーを割くことなく

ファスティング専用のドリンクで過ごすことによって、

 

普段の食生活で少し食べすぎて食事の適正量が乱れていた方でも、

本来身体が必要としている食事量に近づけることができます。

もう一つ期待できる効果は、胃腸休息効果です。

 

 

 

胃腸は普段、1日3食など食事をしていると、常に消化吸収を頑張っている状態です。

 

 

そこにさらに間食や飲み会などが入ると、胃腸は休まることなく、

常に消化酵素を出して働きっぱなしになるわけです。

 

 

1日でもファスティングすることによって、胃腸は使いすぎていた消化酵素を温存し、

 

 

リセットした状態に近づけることができます。

 

・回復食や準備食はそれぞれ1日もあればOKなので、トータル3日あれば1日ファスティングは十分実施できます。

1日ファスティングの場合、次に気になるのが

「準備期や回復食期は必要なの?」ということではないでしょうか。

 

 

結論は、

 

【1日ファスティングの場合、基本準備期や回復食期はそれぞれ1日ずつでOK。普段からまごわやさしい食生活を実践されていらっしゃる方であれば、準備食なしで思い立ったらすぐに実践してOK。】

 

ということです。

 

 

3日ファスティングや5日ファスティングであれば、

それぞれ2~3日間の準備食・回復食期が必要なので、1週間は予定しておく必要があります。

 

 

 

ただ、1日ファスティングですとそこまでのスケジュール確保が必要ないので、

気軽にはじめていただけます。

 

 

 

更に、普段からまごわやさしいの食生活を実践されていて、

カフェインやアルコールなどは摂取しない方であれば、

思い立ったときに気軽に始めていただいて問題ありません。

 

 

・ファスティング最大のメリットであるデトックスを目的にするのであれば、3~7日は必要です。

ファスティングの効果でよく知られているのは、デトックス効果ですよね。

 

花粉症、慢性的なアレルギー症状、肥満、不定愁訴などにお悩みで、

デトックス効果を目的であるならば、

1日ファスティングではあまりわかりやすい効果は実感することはないでしょう。

 

 

 

デトックスを目的としたファスティングであれば、

最低でも3日間、できれば5~7日間はファスティングしていただくのが理想です。

 

 

私も、はじめてのファスティングは7日間実施し、

それまで10年間飲み続けどのお医者さんにも

「一生飲み続けなければならない」といわれていたすべての薬を

飲まなくていい身体を手に入れました。

 

 

本当に、ファスティングで私の人生が変わりました。

 

 

・結論

1日ファスティングでは、少食効果や胃腸休息効果が期待できます。

 

 

デトックスを目的としているのであれば、最低3日間、できれば5~7日間のファスティングが必要です。