こんにちは!

1200時間ファスティング・フィニッシャーの藤原真寿美(ふじわらますみ)です!

はじめましての方はこちらから!

50日ファスティングの体験談についてはこちらのYoutube動画(←クリックするとYou Tubeに飛びます)からどうぞ!

・冷蔵庫の中の配置も自炊生活の重要なポイント

吹出口にはものを置かない

冷風の吹出口を食べ物でふさいでしまうと、

冷え方が悪くなったりします。

冷蔵庫は詰めすぎずに、

7割程度のスペースに収納するように心がけましょう。

 

上段には未開封のペットボトルなどの

細いものを寝かせておき、

ワンアクションで取れるようにしましょう。

 

中段は、一番出しやすい場所なので、

毎日食べるものや

消費期限が短いものなどを収納しましょう。

 

逆に冷凍室は詰めちゃってOK

じゃあ冷蔵庫と同じように

冷凍室もスカスカがいい?というと

そんなことはありません。

むしろ逆で、

しっかりものが入っていたほうが

冷えやすいのです。

ただ、何を入れたかひと目で

わかるようにしておかないと、

特に冷凍庫の中身は忘れてしまいやすいので、

ジップロックなどで食べ物を保存する時は、

ジップロックの中身と日付を

パッと見てわかるように

書いておきましょう。

野菜室は紙袋を使って整理しましょう

野菜は紙袋を使って、

野菜室の中に土や根っこなどが落ちて

汚れてしまわないように収納しましょう。

紙袋だと汚れたら捨ててしまえるので、

気軽に使えて便利です。

 

いかがでしたか?

冷蔵庫って身近な家電で、当たり前のように使っているので

どのように収納するってあまり

意識してこなかった方も

いらっしゃるのでは無いでしょうか。

 

ちょっとした工夫

自炊生活がグッとラクになりますので、

ぜひ試してみてくださいね!