こんにちは!

1200時間ファスティング・フィニッシャーの藤原真寿美(ふじわらますみ)です!

はじめましての方はこちらから!

50日ファスティングの体験談についてはこちらのYoutube動画(←クリックするとYou Tubeに飛びます)からどうぞ!

湘南かぼちゃ尽くしパーティー開催しました!

こんにちは^^

2018年10月20日㈯、

湘南に位置する閑静な住宅街・鵠沼松が岡(くげぬままつがおか)にて、
かぼちゃ尽くしパーティーを開催いたしました^^

8種類のお料理・デザートはすべて、グルテンフリー・白砂糖不使用。

また、特別に農家さんからお譲りいただいた

江戸東京野菜(無農薬・自然栽培)の“内藤かぼちゃ”も使用して、皆さん、「大満足!」とおっしゃっていただけました^^

 

 

 

 

ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました^^

食のイベントって、正直大変です笑

ご自宅での開催だと別ですが、

場所を借りてやるとなると、

・食器
・調理器具
・鍋(今回はル・クルーゼ2つ笑)
・大量の食材
・飲み物(← 一番キツい・・・笑)

などなど、
様々な材料や道具を持っていく必要があります。

正直、「利益を出したい」と思う方は、絶対にやらないほうが良いです。

じゃあ、なぜ料理イベントをやるのか

食べてくださった皆さまの笑顔や「美味しい!!!」

というお顔を拝見するのがとにかく幸せだからです。

「私は、このために生まれてきたのだなぁ・・・」

と、毎回感じます。

私が作った料理を召し上がりながら、楽しく笑い合って、参加者様同士のご縁がつながる。

そんな様子を拝見すると、

レシピの試作の失敗とか(何度もします(泣))
パーティー前の準備の大変さとか
荷物の重さとか

ぜぇーーーーーーんぶ吹っ飛びます!

もしかしたら、「企業に勤めていて大変だけど、楽したいから独立したい」という方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、これは覚えておいてください。

大変さで言ったら、どう考えても独立後のほうが大変です。

ただ、これも覚えておいてください。

楽しさで言ったら、圧倒的に独立後のほうが楽しいです。

独立すると、全部自分に返ってきます。
良くも悪くもです。

大好きな方々が、最高の笑顔で自分が作った料理を召し上がりながら、貴重な時間を共有しているんですよ。

思い出しただけでも、ジーンと熱くなってきます。

(↑これは前回の【湘南タコスパーティー】のときの写真)

皆さまの笑顔を拝見すると、

 

何度も試作してよかった、と思います。

何度もリサーチしてよかった、と思います。

どうやったら喜んでいただけるか、思いを巡らせてよかった、と思います。

この仕事を選んで良かったなぁ、と思います。

 

皆さまの笑顔のためなら、いくらでもがんばれます!

 

私はもともと、どうしようも無いほどセルフイメージ(自己肯定感)が低く、
「自分なんて・・・」が口癖でした。

人と比べては、

「なんでこんなに自分はダメ人間なんだ」と嘆いたり、

「世の中に必要のない人間だ」と思ったり、

「自分の人生が上手くいかないのは、自分の醜い容姿が原因なんだ!」と、美容整形を繰り返したり、摂食障害で入院したりしました。

ただ、今は違います。

今の自分の環境、人間関係、自分自身の存在、全てに感謝することができ、
毎日を最高に楽しむことができています。

どうして、こんなにも変わることができたのか。

それは、

・感謝する気持ちをもつことの大切さ
・不満をいうことの不必要性
・発する言葉の大切さ

挙げるとキリがありませんが、
自分らしさを取り戻すための【マインド】と【テクニック】を身につけたことだと思っています。

何百万(もしかしたら1,000万円以上?!)と投資し、
20年以上かけて培ってきたマインドとテクニックを、
オンラインサロンにて公開することになりました。

LINE@で先行案内をする予定なので、気になる方はぜひご登録くださいね👇^^

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
LINE ID:ohr3158k

ID検索が難しい方はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※